タグ:SIGMA 24mm F1.8 ( 8 ) タグの人気記事

爆乳ではありません・・・←オヤヂw


EOS Kiss DN/DXって、コンパクトを追求したのでファインダーについては後回しにされています、涙
#実際、開発者談義みたいなので、ファインダーは後回しということが書かれていましたし・・・

そこで拡大アイカップの登場!となるわけですが、これまたEOS Kiss DN/DXには用意されていないという・・・泣

PENTAXはファインダーが見やすいのと、拡大アイカップもちゃんと出していますね。こういった基本部分がしっかり出来ているのは交換がもてます。
#K10Dに乗り換えね?って声が随所から聞こえてくるんですg(ry汗

ぢゃぁってことで、シュニチル大先生に教えてもらったOLYMPUSのME-1を少し加工して使用していましたが、隙間から光が入ってきてちょっと見にくい・・・
ってぇことで使用頻度が低かったのですが、ビックカメラに吊してあったNikonのアイカップがなんともいい具合ww

閃いたのが下の合体画♪
a0071507_22104797.jpg

接着剤で引っ付けましたw

いやぁこれがなかなかで(笑

#視度補正が付けれないのが難点ですねぇ。。。
[PR]
a0071507_22581261.jpg

12月2日、会社同期の結婚式が恵比寿でありました。
朝から式、昼に披露宴という早い始まりでしたが、連日のオーバーワークで2次会は欠席。
披露宴が早く終わったこともあり、ホテル内のクリスマスツリー撮影をやってたり、同期としゃべっているとあっという間に夕暮れに。
帰路につくため、JR恵比寿駅へ歩いていく途中に恵比寿ガーデンプレイスがありました。
カメラ構えて撮影するのも私一人だろうなぁ。


それは間違っていました、爆


辺りを見渡すと、、、三脚+コンデジなど、気合いが入っているぢゃないですか!
というわけで(どういうわけ?)堂々と撮影~♪
突然の夜景色撮影ともあったことから三脚もなく、、、
おおよそ、シャッター時間は1秒。しかもK10Dのように手ぶれ補正はなく、、、厳しい状況でしたがなんとか、、、

a0071507_2352690.jpg
a0071507_23538100.jpg

と、まぁおねーちゃんも撮影していますw

なによりも、この狭い空間で素敵な12月が存在する。
いやぁ、都会はスゴイねぇ~~~~~orz自爆

Canon EOS Kiss DX with SIGMA 24mm F1.8 DG MACRO
Canon Digital Photo Professional
Adobe Photoshop Elements5

[PR]
気が付けば師走。
仕事が忙しく、12月にやらなきゃいけないことは全く出来ておらず。。。
日本のグリーティングカードの代名詞、年賀状にも全く手を付けておらず、、、汗
でも確実に師走です。来年はすぐそこにやってきます。

その前にクリスマスですね。

a0071507_118183.jpg

やっとこさ出したクリスマスツリー。
昨年同様デカイのなんのって・・・
私が忙しいもんだから、カミさんがセッティングしてくれました。多謝、多謝♪

土曜日にIKEAでお買い物。
カミさんたっての願いで、リビングのライティングをお安く。
a0071507_1221284.jpg


ついでにヒーリングキャンドルまで、、、
a0071507_1224865.jpg


こ、、、こんなのまで。。。
a0071507_123829.jpg


うちもすっかり12月なのでした。

Canon EOS Kiss DX with SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
Canon Digital Photo Professional2.2

[PR]
箱根。11/22に行ったのですが、今更ながらのアップです。
関西出身の私は、何十回も行ったという経験はありません。
でも、流石に10年も関東に居ると何回か行くのですが、デジイチとは今回が初めて。
加えて紅葉の季節。鼻息荒く・・・と思ったのですが、実際はそうは行かず、汗
カミさんの母、妹夫婦と総勢6人ということもあって、好き勝手に行ける状態では無かったこともあります、爆

箱根ターンパイク、ここは地図上ではなだらかなカーブがあり非常に走りやすい。
ですが、エラク、エラク、エラクアップダウンがありますんですよ。走っている時はほとんど3速固定ですわ。

a0071507_0252012.jpg


大観山ドライブイン。
富士山が見える絶好のポイント。空気も綺麗。
しかしながらこの日は雲がかかっていてとても残念。
でも、HIROさんから事前に教えてもらったターンパイク入り口から少し走ったところに橋があって、そこから見える海沿いの景色は絶品でしたよ!

旅はまだ続く
[PR]
家の隣の公園
なかなか広くて休日にはワンコの散歩、家族連れでまったり、子供達の遊び場として活躍しています。
かくゆう私は初めてデビュー。といっても、家族で来るのは初めて。
ちょっとの時間でしたが、1週間のONをOFFに出来て、なかなかノンビリ出来るモノですね。
a0071507_22443325.jpg


もうちょっとsnap
[PR]
Tokyo BAYららぽーとは以前からありますが、先月、東京江東区の豊洲に新しくららぽーとが誕生しましたので行ってきました~~~
a0071507_2259397.jpg


すぐに行きたかったのですが、相変わらずの混み具合と予想して、今の時期にしましたが・・・


それでもエラ混み_| ̄|○


#どこにこんな人がいるんだろう・・・汗

で、この周辺。まだ開発真っ最中なんですね!
マンションが建設されています~
a0071507_230096.jpg


ま、そんなこんなで私がここに居る理由は、カミさんの付き人、orz
ここ2週間ほど我がJrが風邪をひいたため、カミさんはほぼ家から一歩も出ていないという状況。流石にストレスの塊になっているでしょうから、羽根を伸ばすにはいいかと。

んで、私は写真でも撮ろうかなぁなんて思っていたんですけど、撮った画が造形物を撮ったのか人間を撮ったのか分からないぐらい人がいるので諦めました、、、(・∀・;)

昼飯はここで食べました
[PR]
カミさんがお花をいけました。
趣味でいけているのですが、たいしたものです。華道も茶道も書道も心得ているカミさん、この点、ディジタルな世界で突き進んできた私とは比べものにならない芸術性センスがあり、なかなかなものです。

まま、そういう「持ち上げ」はこれくらいにして、爆

お花を生けると必ず撮影会が始まります、、、汗

この前購入したSIGMA 24mm F1.8を使って撮影開始!
このレンズの面白さをカミさんにも分かってもらうのが、一つの狙い。
撮り終えた後、これまでレンズキットについてきていた標準ズームレンズを使用していたカミさん曰く、「全然違う!」とのこと。
#これでレンズ沼にはまってくれると、理由が付けやすい嬉しいのですが

で、うちらはまだまだRAW撮影なんて領域には達していませんので、普通のJPEGで撮影。
仕上がりを見ると、、、やっぱりというか、カミさんと自分では画が全く異なりますね。面白いですね、人間の感性は。

うまい、下手は別にして、こんな風になりました。
カミさんの方が花が生き生きしていますなぁ、、、瀧汗

撮影結果!
[PR]
EX
妥協のない設計思想を高い光学性能と操作性に結実させた、シグマを代表するレンズです。撮影者の厳しい要求にハイレベルで応えます。

ASP
非球面レンズを採用しています。設計の自由度が高まり、レンズの高性 能化・構成枚数の削減・コンパクト化が可能になります。

DG
デジタル一眼レフカメラの特性に最適化設計されたレンズです。35mm判一眼レフカメラでも、高い描写性能を発揮します。

SIGMAではこのような格付けで、CanonのLレンズに相当するのがEXみたいですね。(完全防塵など違うところはありますが、、、SIGMAの高性能レンズってことですね)

主要レンズとしては、中望遠のPlanar 50mm(35mm換算で80mm相当)と18-55mmのEF-Sレンズがあるのですが、マクロと広角と明るい!安い!というのを基準に探していると手頃なのが色々と出てきます♪

Canon EF 35mm F2 ←総じていい評価でした
Canon EF 28mm F1.8 ←ある時期?以前のロットは当たりはずれがあるらしい。中古は怖いなぁ。
SIGMA 30mm F1.4 ←写りはいいらしいが、SIGMAお得意の解像度が高いシャープな描写となるため、標準~広角ボケを楽しむなら24mmか28mmとのこと。
SIGMA 28mm F1.8 ←これも評価は良かったですね
SIGMA 24mm F1.8 ←同上

こんなに調べてどうしたの?
[PR]